尿酸値を上げてしまう食べ物、飲み物を紹介します。 ・鶏のレバー ・干し椎茸 ・ビール こういった食べ物や飲み物が、尿酸値を上げてしまいやすいです。 鶏のレバー、干し椎茸、ビール、これらは、どれもプリン体の多い食べ物、飲み物になります。 まず、鶏のレバーですが、鶏のレバーにはプリン体がとても多く含まれています。 でも、鶏肉や鶏卵はそんなにプリン体が多くありませんから、同じ鶏でも部位によって違うわけです。 次に、干し椎茸ですが、きのこ自体、プリン体が多い食べ物になります。 そして、干物にすることで、プリン体がさらに多くなってしまうので、干し椎茸を食べると、尿酸値が上がってしまいます。 最後に、ビールですが、飲み物・アルコールの中でも、群を抜いてプリン体が多いんです。 その理由としては、ビールには、酵母が含まれているためです。 様々な食べ物、飲み物に、プリン体は含まれているのですが、この3つは極めて多いものになります。 尿酸値が気になるのであれば、これらの食べ物、飲み物は、できるだけ控えるようにしましょう。